動物看護師 能力

どんな能力が必要?動物看護師になりたいあなたへ

「動物看護師になりたい」

 

動物看護師

 

動物看護師になるために生物を一生懸命勉強しているし
高校を卒業したら専門学校に入学したいと考えている。

 

 

ただ、こんな心配はないでしょうか?

 

それは・・・
それは動物看護師はどんな能力が必要なのか?
あるいはどんな能力があった方がよいのか?です。

 

この記事では動物看護師に求められる能力について解説します。

 

 

動物看護師にはどんな能力が必要?

 

対人能力

 

動物看護師に”なりたい”人はみんな犬や猫のことが大好きでしょう。
だから動物看護師を目指しているはずです。

 

ですが、動物看護師に求められる能力としては対人能力です。

 

つまり他人と話し合う交渉能力です。
別の言い方をするとコミュニケーション能力です。

 

たとえば、夫婦で犬を飼っているケースを想定してみましょう。

 

奥さんが財務大臣です。
つまりお金の決定権は奥さんにあるということです。

 

だけど、奥さんはその日お仕事で動物病院に行けません。

 

奥さんは旦那さんに
「今日、ワクチン接種に行ってきて!」
と言い残してお仕事に出かけました。

 

旦那さんはあまりワクチンのことを理解していません。
そして旦那さんはかかりつけの動物病院へ。

 

動物病院では受付で動物看護師さんに
「うちの犬のワクチンをお願いします」と言うわけです。

 

で、それ以上何も聞かずに動物看護師さんは獣医師に
「ワクチンお願いします!」と告げて診察室へ。

 

ワクチン接種

 

そしてワクチン接種をし、お会計をすませ帰宅。

 

ですが、その後動物病院に1本の電話が・・・

 

奥さん「あのー、ワクチンの種類が違うんですけど・・・
私がお願いしたのは狂犬病のワクチンなんですけど」

 

動物看護師「・・・」

 

そうです。

 

よく飼い主さんの話を聞いたり、
誰がワクチン接種など、お金に関わる決定権を持っているか?
把握して、よく話をしないとこういったクレームは日常茶飯事です。

 

だからこそ、飼い主さんとのコミュニケーション能力が高い動物看護師を
動物病院では求められているわけですね。

 

もちろん、飼い主さんから聞いた情報を獣医師に伝えるのも
コミュニケーション能力が必要です。

 

たとえばさっきの例で考えると
動物看護師「さっきの飼い主さん、ワクチンを打ったってクレーム言った来たんですよ」
みたいな、さらにもめ事を増やすような発言は
その後の飼い主さんと獣医師との関係を壊しかねません。

 

もう少し言葉に配慮が必要でしょう。

 

 

体力がある

 

動物看護師は体力が必要です。

 

なぜなら、夜20時までの診療であっても
診療終了時間ギリギリにぐったりした動物が来院したら
その日は徹夜で看病しないといけないからです。

 

もちろん、翌日は午前中から診療補助業務が待っています。

 

労働基準法とか動物病院にはありません。
だから残業代がでません。

 

当サイト管理人の私も3日徹夜で残業代0円なんて
ざらにありました。

 

 

具体的に動物看護師の仕事内容はこちらの記事を
参考にしてください。

 

↓ ↓ ↓

 

動物看護師の仕事内容は?1日を赤裸々に告白します

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

動物看護師の仕事内容
動物看護師の仕事内容はどんな感じでしょうか?動物病院での1日をわかりやすくご紹介しています。
動物看護師と獣医の違い
動物看護師と獣医師の違いをわかりやすく飼いせつぃます。この記事を読んでから動物看護師を目指すか?決めてください。読まないと後悔します。
メリットとデメリットは?
動物看護師として働くメリットとデメリットとは何か?わかりやすく解説しました。
動物看護師とトリマーの給料
動物看護師とトリマーだったらお給料が高いのはどちらでしょうか?この記事で答えを書きました。
向いてる人と向いてない人の違い
動物看護師に向いている人と向いていない人の3つの違いについてわかりやすく解説しました。
動物看護師の将来性
動物看護師に将来性はあるのでしょうか?専門学校に入学する前に3つのポイントから考えてみました。
動物看護師の現状
動物看護師の現状って酷すぎる環境でしょうか?現状を解説しました。
未経験でも求人はある?
動物病院に働いたことのない未経験でも動物看護師の求人ってあるのでしょうか?また就職した後、未経験者でも問題なく働くことができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師に苦労はある?
動物看護師としてお仕事をしていると、どんなことに苦労を感じることがあるのでしょう?わかりやすく説明しました。
男でも動物看護師になれる?
男性でも動物看護師として動物病院に就職でき、しかも職場で活躍することはできるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
覚えることが大変な職業?
動物看護師のお仕事は覚えることが多い大変なお仕事でしょうか?わかりやすく解説しました。
30代でも就職できるの?
30代でも動物看護師資格を取得して、しかも動物病院に就職できるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
うつ病でも大丈夫?
うつ病でも動物看護師になれるのでしょうか?データを参考にしながら解説しました。
独学で動物看護師になれる?
独学でも動物看護師資格を取得できるのでしょうか?解説しました。
手取りはいくら?
動物看護師になると手取りいくらもらえるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
ペットに注射してもいいの?
動物看護師はペットに注射を打たないといけない資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師のスキルアップ
動物看護師資格を取得した後、スキルアップはどうしているのでしょう?わかりやすく解説しました。
働きながら目指せるの?
働きながら動物看護師になることは可能なのか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の身だしなみ
動物看護師としての正しい身だしなみについて解説します。この記事で書いている身だしなみは動物看護師特有のものです。他の資格とはちょっと違います。
おすすめの本
動物看護師の方におすすめできる本をご紹介します。
猫アレルギーでも大丈夫?
猫アレルギー持ちの方でも動物看護師になることができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の平均年収っていくら?
動物看護師の平均年収って具体的にいくらでしょうか?わかりやすく解説しました。
中卒でも動物看護師になるには?
中卒で動物看護師になるための方法についてわかりやすく解説しました。
動物看護師の需要はある?
動物看護師の需要はある資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の月給っていくら?
動物看護師の月給っていくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師のどこに「やりがい」を感じれるの?
動物看護師のどこに「やりがい」を感じれるのしょうか?わかりやすく解説しました。
1年で動物看護師を辞めたいと思ってしまう5つの原因とは?
1年で動物看護師を辞めたいと思ってしまうのはどうしてでしょうか?5つの原因をご紹介します。
動物看護師を辞めたい!転職するハメになる5つの原因とは?
動物看護師を辞めたい!転職するハメになる5つの原因についてわかりやすく解説しました。
動物看護師の給料って最高いくら?
動物看護師の給料って最高いくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師になって1ヶ月辞めたいのはふつう?
動物看護師になって1ヶ月辞めたいのはふつうなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の平均給料はいくら?
動物看護師の平均給料はいくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップページ 目次 動物看護師資格 愛玩動物について