動物看護師 仕事内容

動物看護師の仕事内容は?1日を赤裸々に告白します

動物看護師を目指す方、お仕事内容が気になりますね。

 

動物看護師のお仕事

 

「朝は何時に出勤して、夜は何時に帰れるのかな?」

 

「入院動物のお世話ってどんなことしてるんだろう?」

 

「先生は怖いのかな?」

 

などなど、いろんなことが気になっていると思います。

 

そこでこの記事では動物看護師の仕事内容を
動物病院での1日を通して赤裸々に告白したいと思います。

 

 

動物病院の仕事内容とは?

 

朝8時出勤

 

動物病院の診療時間は朝9時から夜20時くらいまでのところがほとんどです。

 

朝9時の診察時間まで
  • 入院動物の世話
  • スタッフミーティング
  • 掃除
  • 受付のお釣りの確認

 

などなどの業務をこなします。

 

「床が汚れていないかな?」
「入院動物はぐったりしていないかな?」

 

と動物看護師は細かい事まで気を配りながら動物病院全体を見渡していきます。
野球でいったらキャッチャー、サッカーでいったらゴールキーパーみたいな役割ですね。

 

動物看護師はゴールキーパー

 

 

9時診療開始

 

一般外来がスタートです。

 

病気の診察やワクチン接種などの予防にたくさんの飼い主さんとペットが来院します。

 

動物看護師の業務風景

 

動物看護師は
  • 外来の受付業務
  • 診療後のお会計
  • 診療の補助
  • 血液検査や尿検査のお手伝い
  • 飼い主さんとの世間話
  • お問い合わせ電話対応

 

など、獣医師が診察と治療のみを行うのに対して
動物看護師の業務は多岐にわたっています。

 

 

12時から16時まで

 

この時間は手術がなければひたすら休憩時間です。
あっても入院動物のお世話や電話対応
だけです。

 

もし手術が入っているようなら
お昼ご飯を食べる暇もなく手術の助手に入ります。

 

 

16時〜20時まで午後の診療開始

 

保定

 

午前中の診療と同じことを午後も行います。

 

20時から21時診療が終わったら
  • 入院動物の世話
  • お会計でお金に過不足がないか計算
  • 掃除
  • ミーティング

 

を行います。

 

急患対応で手術や検査がなければだいたい21時くらいには
解散して帰宅することができます。

 

 

どうでしたか?
動物看護師のイメージがわいてきましたか?

 

動物看護師は病気の動物と接するお仕事なので
ペットの死と立ち会うこともありすごく悲しい気持ちになることもあります。

 

ですが、病気が治って笑顔になった飼い主さんやペットを見るとき
「動物看護師のお仕事をやっててよかった!」という幸せな気持ちになれますよ。

 

この記事を読んで「動物看護師になりたい!」と思えたなら
こちらの記事をご覧ください。

 

↓ ↓ ↓

 

動物看護師になるには3つの方法から選ぶべし!

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

動物看護師と獣医の違い
動物看護師と獣医師の違いをわかりやすく飼いせつぃます。この記事を読んでから動物看護師を目指すか?決めてください。読まないと後悔します。
メリットとデメリットは?
動物看護師として働くメリットとデメリットとは何か?わかりやすく解説しました。
動物看護師に必要な能力
動物看護師になるにはどんな能力が必要なのか?わかりやすく解説しました。
動物看護師とトリマーの給料
動物看護師とトリマーだったらお給料が高いのはどちらでしょうか?この記事で答えを書きました。
向いてる人と向いてない人の違い
動物看護師に向いている人と向いていない人の3つの違いについてわかりやすく解説しました。
動物看護師の将来性
動物看護師に将来性はあるのでしょうか?専門学校に入学する前に3つのポイントから考えてみました。
動物看護師の現状
動物看護師の現状って酷すぎる環境でしょうか?現状を解説しました。
未経験でも求人はある?
動物病院に働いたことのない未経験でも動物看護師の求人ってあるのでしょうか?また就職した後、未経験者でも問題なく働くことができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師に苦労はある?
動物看護師としてお仕事をしていると、どんなことに苦労を感じることがあるのでしょう?わかりやすく説明しました。
男でも動物看護師になれる?
男性でも動物看護師として動物病院に就職でき、しかも職場で活躍することはできるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
覚えることが大変な職業?
動物看護師のお仕事は覚えることが多い大変なお仕事でしょうか?わかりやすく解説しました。
30代でも就職できるの?
30代でも動物看護師資格を取得して、しかも動物病院に就職できるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
うつ病でも大丈夫?
うつ病でも動物看護師になれるのでしょうか?データを参考にしながら解説しました。
独学で動物看護師になれる?
独学でも動物看護師資格を取得できるのでしょうか?解説しました。
手取りはいくら?
動物看護師になると手取りいくらもらえるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
ペットに注射してもいいの?
動物看護師はペットに注射を打たないといけない資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師のスキルアップ
動物看護師資格を取得した後、スキルアップはどうしているのでしょう?わかりやすく解説しました。
働きながら目指せるの?
働きながら動物看護師になることは可能なのか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の身だしなみ
動物看護師としての正しい身だしなみについて解説します。この記事で書いている身だしなみは動物看護師特有のものです。他の資格とはちょっと違います。
おすすめの本
動物看護師の方におすすめできる本をご紹介します。
猫アレルギーでも大丈夫?
猫アレルギー持ちの方でも動物看護師になることができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の平均年収っていくら?
動物看護師の平均年収って具体的にいくらでしょうか?わかりやすく解説しました。
中卒でも動物看護師になるには?
中卒で動物看護師になるための方法についてわかりやすく解説しました。
動物看護師の需要はある?
動物看護師の需要はある資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の月給っていくら?
動物看護師の月給っていくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師のどこに「やりがい」を感じれるの?
動物看護師のどこに「やりがい」を感じれるのしょうか?わかりやすく解説しました。
1年で動物看護師を辞めたいと思ってしまう5つの原因とは?
1年で動物看護師を辞めたいと思ってしまうのはどうしてでしょうか?5つの原因をご紹介します。
動物看護師を辞めたい!転職するハメになる5つの原因とは?
動物看護師を辞めたい!転職するハメになる5つの原因についてわかりやすく解説しました。
動物看護師の給料って最高いくら?
動物看護師の給料って最高いくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師になって1ヶ月辞めたいのはふつう?
動物看護師になって1ヶ月辞めたいのはふつうなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の平均給料はいくら?
動物看護師の平均給料はいくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップページ 目次 動物看護師資格 愛玩動物について