動物看護師 将来性

動物看護師に将来性はあるか?3つのポイントから考えてみた

あなたは「動物看護師になりたい!だけど将来性のない職業だったら嫌だな」
と迷いがありませんか?

 

迷いのある女性

 

そこでこの記事では動物看護師に将来性があるのか?
3つのポイントから考えてみましょう。

 

就職・転職に有利?

 

動物看護師資格は動物病院で活かされる資格です。
動物病院にとってお客さんになる人は犬や猫を飼っている飼い主さん。

 

そして重要なことですが犬・猫の頭数は15歳未満の子どもの数より多いです。

 

ペットフード工業会が調べた結果
  • 犬猫の飼育頭数は2168万頭
  • 15歳未満の子どもの数は1860万人

 

でした。

 

データ参照先はコチラ

 

 

このことから、動物病院でのお仕事は将来性のあるお仕事だとわかります。
15歳未満の子どもの数より犬猫の飼育頭数の方が多いわけですから。

 

したがって、動物病院で即戦力になれる動物看護師は
将来性がある資格だといえますね。

 

 

認定動物看護師制度が導入された

 

認定動物看護師

 

数年前までは動物看護師を認定する団体がたくさんありました。
いろんな団体がいろんな方法で動物看護師を認定していたので
各動物看護師の能力がよくわかりませんでした。

 

また、動物看護師は民間資格。
だから資格を持っていなくても動物看護師のお仕事をしても何の問題もありません。

 

そのため、「動物看護師の資格を取得する意味がないのでは?」
とまで言われたこともありました。

 

ですが、最近になって認定動物看護師という統一資格が出来たのです。
そして現在認定動物看護師を国家資格化しようとお偉い先生方が頑張っている最中です。

 

したがって、これから認定動物看護師資格を取得することは
将来性があるといえるでしょう。

 

動物看護師が国家資格になったら、資格を持っていない人は
動物病院に就職しにくくなるからです。

 

 

資格に年齢制限がない

 

認定動物看護師

 

たとえあなたが現在40歳であっても今からでも動物看護師資格を取得して
動物病院に就職することは可能です。

 

なぜなら、最初にも申しましたがペットの数が多く、動物病院では人手不足だからです。
このことは、あなたが定年まで動物看護師として働き続けることができることも意味しています。

 

「何歳の方でもいいから、誰かウチで働いてくれないかなぁ・・・」
と動物病院の院長は愚痴っています。

 

したがって動物看護師の仕事を一生続けることができるという意味で
将来性のあるお仕事と言えますね。

 

 

 

「動物看護師は将来性のあるお仕事だってわかった。
だけど、動物看護師になるメリットとデメリットを知りたい」
という方もいるでしょう。

 

そこで、こちらの記事で詳しく解説しました。

 

↓ ↓ ↓

 

動物看護師として働くメリットとデメリットとは?

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

動物看護師の仕事内容
動物看護師の仕事内容はどんな感じでしょうか?動物病院での1日をわかりやすくご紹介しています。
動物看護師と獣医の違い
動物看護師と獣医師の違いをわかりやすく飼いせつぃます。この記事を読んでから動物看護師を目指すか?決めてください。読まないと後悔します。
メリットとデメリットは?
動物看護師として働くメリットとデメリットとは何か?わかりやすく解説しました。
動物看護師に必要な能力
動物看護師になるにはどんな能力が必要なのか?わかりやすく解説しました。
動物看護師とトリマーの給料
動物看護師とトリマーだったらお給料が高いのはどちらでしょうか?この記事で答えを書きました。
向いてる人と向いてない人の違い
動物看護師に向いている人と向いていない人の3つの違いについてわかりやすく解説しました。
動物看護師の現状
動物看護師の現状って酷すぎる環境でしょうか?現状を解説しました。
未経験でも求人はある?
動物病院に働いたことのない未経験でも動物看護師の求人ってあるのでしょうか?また就職した後、未経験者でも問題なく働くことができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師に苦労はある?
動物看護師としてお仕事をしていると、どんなことに苦労を感じることがあるのでしょう?わかりやすく説明しました。
男でも動物看護師になれる?
男性でも動物看護師として動物病院に就職でき、しかも職場で活躍することはできるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
覚えることが大変な職業?
動物看護師のお仕事は覚えることが多い大変なお仕事でしょうか?わかりやすく解説しました。
30代でも就職できるの?
30代でも動物看護師資格を取得して、しかも動物病院に就職できるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
うつ病でも大丈夫?
うつ病でも動物看護師になれるのでしょうか?データを参考にしながら解説しました。
独学で動物看護師になれる?
独学でも動物看護師資格を取得できるのでしょうか?解説しました。
手取りはいくら?
動物看護師になると手取りいくらもらえるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
ペットに注射してもいいの?
動物看護師はペットに注射を打たないといけない資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師のスキルアップ
動物看護師資格を取得した後、スキルアップはどうしているのでしょう?わかりやすく解説しました。
働きながら目指せるの?
働きながら動物看護師になることは可能なのか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の身だしなみ
動物看護師としての正しい身だしなみについて解説します。この記事で書いている身だしなみは動物看護師特有のものです。他の資格とはちょっと違います。
おすすめの本
動物看護師の方におすすめできる本をご紹介します。
猫アレルギーでも大丈夫?
猫アレルギー持ちの方でも動物看護師になることができるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の平均年収っていくら?
動物看護師の平均年収って具体的にいくらでしょうか?わかりやすく解説しました。
中卒でも動物看護師になるには?
中卒で動物看護師になるための方法についてわかりやすく解説しました。
動物看護師の需要はある?
動物看護師の需要はある資格なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の月給っていくら?
動物看護師の月給っていくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師のどこに「やりがい」を感じれるの?
動物看護師のどこに「やりがい」を感じれるのしょうか?わかりやすく解説しました。
1年で動物看護師を辞めたいと思ってしまう5つの原因とは?
1年で動物看護師を辞めたいと思ってしまうのはどうしてでしょうか?5つの原因をご紹介します。
動物看護師を辞めたい!転職するハメになる5つの原因とは?
動物看護師を辞めたい!転職するハメになる5つの原因についてわかりやすく解説しました。
動物看護師の給料って最高いくら?
動物看護師の給料って最高いくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師になって1ヶ月辞めたいのはふつう?
動物看護師になって1ヶ月辞めたいのはふつうなのでしょうか?わかりやすく解説しました。
動物看護師の平均給料はいくら?
動物看護師の平均給料はいくらくらいなのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップページ 目次 動物看護師資格 愛玩動物について